読谷村の昂和水産は海人直営のさしみ店。

 

 

 

沖縄本島でよく見かけるさしみ店。

そう言えば読谷村では見かけないと思ってたら、いつの間にか刺身店が出来てました。

 

 

 

 

イカプレス焼きが目に焼き付いて、思わず立ち寄ってみました。

 

 

 

イカプレス焼き。

干したイカを鉄板でプレスして焼くそうです。

 

 

 

酒のつまみとして、カットしているのを購入。

 

 

 

パリパリして甘みがあります。

薄味なので、小さく切っているものより、大きめをしっかり噛んだ方が味わえると思います。

 

 

 

店内に飾ってある大漁旗。

よく見ると糸満漁協になっています。

 

 

 

昂和水産の人に話を伺うと、こちらのオーナーは糸満の海人で、当初は糸満にお店を出す予定だったそうですが、

奥様が読谷の人で、「この辺には刺身店がないから」とのことで、読谷に刺身店を開いたそうです。

 

昂和水産は1年程前にオープンしたらしいですが、ほとんど通らない道だったので、気づきませんでした。

 

 

この日はマグロが大量だったので、マグロが半額や増量のサービスデーでした。

 

 

少し前キンメダイが半額だったそうです。

オーナーが水揚げした魚を刺身にしているそうなので、大漁だった時にセールを行ってるそうです。

 

 

他に冷凍の汁も販売しています。

 

 

 

店内で食事もできます。

 

 

 

海鮮丼とマグロ丼を頂くことが出来ます。

ただこの日は白物が少なかったので、マグロ丼だけでした。

 

マグロ丼 600円

 

 

 

 

 

スープの具もマグロです。

 

 

 

混和水産はさしみの他に魚の天ぷらやとびイカ一夜干しも販売しており、また大漁の時には海人直営ならではの半額サービスもあるので、宿での酒盛のつまみに良いと思いますよ。

 

おわり

 

昂和水産

〒904-0325

沖縄県読谷村瀬名波702-1

沖縄ゲストハウスふしぬやーうち―から車で約10分

読谷バスターミナルから100m程恩納村方面に進むと右手にあります。

 





お得な割引情報ご宿泊特典

こんな記事も読まれています



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Translate »