オリオンビールのWATTA4は開けた瞬間シークワーサーの香り漂うチューハイ。

 

 

 

 

沖縄で圧倒的な人気を誇るオリオンビールが缶チューハイ(酎ハイ)を2019年5月14日販売を開始しました。

 

 

青切りとフルーツの2種類シークヮーサー果実をバランスよく配合したチューハイで商品のラインナップは3種類あります。

 

青切りシークヮーサー

「青切り」とは、「熟する前の緑の時期に収穫する未熟果」。強い酸味と爽やかな風味が特徴。

 

フルーツシークヮーサー

青切りシークヮーサーが完熟した状態。青切りと比べて酸味が弱まり、そのまま食べても美しいのが特徴。

オリオンビール株式会社HPより引用

 

 

商品のラインナップ。

WATTA4 リラックスシークヮーサー

ほんのり酔いたい人向けのリキュール(発泡酒) アルコール度数4%

 

WATTA STRONG9 フルーツシークヮーサーMIX

しっかり飲みたい人向けのスピリッツ(発泡酒) アルコール度数9%

 

WATTA STRONG DRY シークヮーサー

ガツンと飲みたい人向けスピリッツ(発泡酒) アルコール度数9%

 

 

 

WATTA4 リラックスシークヮーサー

 

開けた瞬間シークヮーサーの強い香りがしました。

へたなシークヮーサージュースより香りがしたのではないでしょうか?

 

 

 

グラスについだ時のシュワーっとするあの音。

かなりの大きて気持ちいい音でした。

 

 

 

 

味の方もシークヮーサーの味がしっかりしていて、確かにオリオンビールのアナウンス通り爽やかな香りと熟した甘みが口の中に広がりました。

 

 

 

塑像以上のシークヮーサー味で、シークヮーを生絞りしたチューハイーと感じるくらい味や香りが強く美味しかったですね。

オリオンビール初のチューハイはなかなかイケました。

 

飲酒は20歳からですので、そして飲酒運転は絶対にしないようにお願いしますね!!

 

おわり

 




お得な割引情報ご宿泊特典

こんな記事も読まれています



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Translate »