JALで行く国内ツアー

多彩なイベントで楽しい オキナワコクサイカーニバル2013。

この記事には商品プロモーションが含まれている場合があります。

ホウボウ
ブログ運営者
ホウボウ
リゾバ中の56歳ダイブマスター&旅人・JALマイラー。
20年のサラリーマンライフから沖縄でゲストハウス開業&廃業を経て、現在はリゾートバイト中の56歳のおっさんダイバーです。
旅をするようにリゾートバイトしながら各地を巡り、グルメ、観光、ダイビング、リゾートバイトについてつぶやいています。

沖縄市コザの「オキナワコクサイカーニバル」。

サンバカーニバル」と「ゲート#2フェスタ」と同時開催で国際色豊なフェスタです 😛 。

場所はミュージックタウン音楽広場のある胡屋十字路から嘉手納基地ゲートにかけてのコザゲート通り。

ミュージックタウン音楽広場を覗くと、米軍の楽団が「あまちゃんのオープニングテーマ曲」を演奏してました。

演奏が終わると、流暢な日本語で、「あまちゃん見てましたか?」と観客に問いかけ、あまちゃんの説明をしていました。

今年のミス・ハイビスカス。

美人でね 😛 。

ひときわ背の高い集団を発見。

大勢の小学生がサイン貰ってます。

プロバスケリーグ、bjリーグの琉球ゴールデンキングスのメンバーでした。

沖縄はバスケが盛んで、琉球ゴールデンイーグルスは今年のウエスタンリーグの優勝チームなんですね。

こういうフェスタにプロ選手が参加して、子供たちと触れ合うっていいですね 😛 。

サンバフェスタも同時開催なので、もちろんサンバの方もいます。

お母さんが一緒に写真を撮ろうとするのですが、ちびっ子にはちょっとキツイのか?食いつきがイマイチでした(笑)。

通りでは様々なパフォーマンスが繰り広げられてます。

フラダンス。

仙台の高校のチアガール。

チアが盛んなアメリカ。仙台のチアに「オオッー」と歓声を上げるアメリカ人(米軍が近所だから多分ね)が盛り上がってました 😛 。

ちびっ子や米軍基地内の学校でしょうか?

いろんな人がパフォーマンスの準備をしてました。

中にはこんな人もいます(笑)。

「一緒に写真を」って感じで、人気者のカップルになってました 😛 。

楽しそうにバスケのボールをクルクル回して満足そう。

若き日のトムクルーズ主演映画「カクテル」を思わせるような、カクテルのシェイク。

真似してたなぁ(笑)。

跳んで回ってるのはシェイカーや瓶だけではありません。

スケボーや自転車も飛び跳ねてました。

そう言えば、音楽広場にはエイ坊のポストがありますよ。

沖縄市は「エイサーのまち」と呼ばれており、このポストに投函すると特別な消印を押してくれます。

エイサーを準備している外国人

沖縄にはゴーヤーチャンプルーをはじめチャンプルー料理がたくさんあります。

チャンプルーとは沖縄の言葉で「混ぜこぜにした」したと言う意味ですが、

このオキナワコクサイカーニバルもいろんなことが混ぜこぜなった

沖縄っぽい楽しいイベントですね 😛 。

おわり




コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次