やんばるの隠れた魅力発見 前編。

やんばるって言うと何を思い出しますか?

まずは国の天然記念物「ヤンバルクイナ」。他にも大変貴重な動物や昆虫がいますが、あまりピンとこないですよね(笑)。
後はなんでしょうね?景観で辺戸岬や夜空の満天の星、滝など自然を楽しむってところでしょうか?

沖縄本島北部の本部港にある美味しい食堂・みなと食堂。
こちらのねぇねにやんばるを案内してもらいました :-P。

この日はあいにくの天気ですが、3人で仲良くドライブ。
写真を撮っていませんが、最初に驚いたのは、水田を抜けて行ったことでした。
収穫後でしたが、沖縄で初めて水田を見ました。しかも二期作らしいです。
黄金色の稲穂が沖縄で見ることができるんですね。

そして何回も走った道でしたが、な~んも知らない自分を発見。
これも写真を撮ってないのですが、ユーカリの木があるんですよ。
コアラのエサとして上野動物園に送られてるそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな感じで個人的に「やんばる不思議発見」の気分での最初の場所は、こちら。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ピンときた人もいるでしょうね。
こちらは「カムイ外伝」のロケ地になった場所です。
主演松山ケンイチと小雪の出会いの場と言ってもいいかもしれませんね 😛 。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして次の場所はココ。
西表島では群生で有名なこの木。根が大きな板状になる木。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サキシマスオウノキ(先島蘇芳木)
この木は東村天然記念物に指定されてます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

巨大な根っこがすごいですよね。
3m以上は軽くあります。
ここまで育つのに、何百年かかったんんでしょうね?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ウルトラマンのような実・・・こちらがサキシマスオウノキの実です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

隣にはまだ小さな根のサキシマスオウノキがあります。
数百年後、大木になっているのが目に浮かびます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここにはサキシマスオウノキだけではありません。
夜にしかさかないキレイな色と香りのする花の木があります。
分かります?

DSCF0584 (800x600)

6~9月にかけて日暮れとともに開き、夜明けとともに散るという神秘の花サガリバナと言うきれいな花の木なんですね。
友人の写真ですが、ほんとに神秘的です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

散った後の今はこんな感じです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ツボミ?季節外れで咲くのかな。

もう一種類、良い花の木があります。
月桃ににてますが、実は月桃ではありません。
あ~名前を忘れちゃました(涙)。
いい香りがする花なんですよね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サキシマスオウノキがあるこの場所。
ヤンバルの自然を感じることができますよ 😛 。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる