JALで行く国内ツアー

宮崎南郷ダイビング 地形群れマクロが楽しめた

この記事には商品プロモーションが含まれている場合があります。

ホウボウ
ブログ運営者
ホウボウ
リゾバ中の56歳ダイブマスター&旅人・JALマイラー。
20年のサラリーマンライフから沖縄でゲストハウス開業&廃業を経て、現在はリゾートバイト中の56歳のおっさんダイバーです。
旅をするようにリゾートバイトしながら各地を巡り、グルメ、観光、ダイビング、リゾートバイトについてつぶやいています。

鹿児島坊津に続いて次の九州本土でのダイビングは宮崎県南部の南郷。

結論から言うと「透明度が5mなのに満足」でした。

今回お世話になったダイビングショップはNice Dive。

店舗は宮崎市にありますが、港にベースがあり、洗い場、シャワー、トイレが完備されています。

港は栄松漁港で、宮崎市からみんなで一緒に行ってもいいし、直接港集合でもいいです。

私は前日近所に宿泊し、現地集合にしました。

南郷のダイビングポイントは大島の周辺で、栄松漁港から5~10分です。

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次