パリ・スイス旅行記(2016年11月)メトロと徒歩で巡る観光編1日目。

-->

2日間のパリ観光はメトロと徒歩での観光を満喫することに。

今回の相棒はパリミュージアムパス2日券とメトロ1日券。

パリミュージアムパス2日券は48ユーロ。
パリ北駅の観光案内所やミュージアムの券売所で購入できます。
前もって日本でウエブ購入もできるので便利です。

メトロフリー乗車券ゾーン1。
メトロ以外にバスや電車も利用できます。
これでパリ市内中心地をカバー。
7ユーロ30セント。
窓口で購入しましたが、7ユーロ30セントと言われません。
セブンサーティです。
理解するのに間が空きました(笑)

15170990_1219388084808870_6127959929118639634_n

まずはゲストハウスの最寄のメトロ2号線で凱旋門へ。
前日フランス人の友人と深夜に来たけど、昼間に見ると「パリに来たなぁ!!」って感じ(笑)
pb240299 pb240300 pb240302

凱旋門の上に登ります。
エレベーターはなく、螺旋階段をひたすら上がります。
pb240307
pb240308

凱旋門の中央から下を覗けます。
pb240309

やっと凱旋門の一番上に。

シャンゼリゼ大通り。
思わず「オーシャンゼリゼ」と呟いてしまいます(笑)
pb240320
さすがパリ(笑)、おしゃれな展望鏡。
pb240311

凱旋門・・・フランス語で書くとArc de Triomphe
発音が分からないので売店の店員さんに聞いてみました。
アッケ ドゥ トゥリンフ
こんなふうに聞こえたけど、あってるかどうか微妙(笑)

シャンゼリゼ大通りからみる凱旋門。
まずは横断歩道を渡る時の1枚。
pb240331

歩道から
pb240332

ヴィトン本店。
ちょっとテンションが上がってしまいました(笑)
pb240334

凱旋門から地下鉄6号線でエッフェル塔へ。
エッフェル塔はパリミュージアムパスの範囲外なので、登らず下からみるだけにしました。
pb240341 pb240342 pb240345

昨年のテロ以降、軍人さんがいたるところを巡回しています。

pb240347

次はエッフェル塔から徒歩でルーヴル美術館へ。
pb240360

あまりにも広いルーヴル美術館。
想像を上回る広さで結構大変です。

あと想定外の写真撮り放題。
絵を描いている人もいました。

ミロのヴィーナス
pb240370 pb240371

モナリザ
pb240377

建物そのものが作品で、作品の中を歩いてる感じがしました。pb240381

ルーヴル美術館に続いて次も・・・美術館(笑)
徒歩でセーヌ川の対岸にあるオルセー美樹幹へ。

個人的にはルーヴル美術館よりなんだかこっちの方がサイズ的に落ち着きました。
pb250390

モネの作品だけど睡蓮ではないんですよね・・・似てるけど。
睡蓮はオランジュリー美術館にあるんですね。
pb250392

スマフォを見ている像(笑)
pb250388

オルセー美術館の正面。
pb250399

もう1か所と思いましたが、この日はこれで終了。
メトロ4号線から2号線に乗り継いでゲストハウスに帰宅しました。

12時出発でゲストハウス着いたのが19時頃。
スタートが遅かったけど、予想以上に回ることができました。

ゲストハウスの近所で飲んで疲れを癒して、翌日に備えました 🙂

お得な割引情報ご宿泊特典

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ