真栄田岬でゲストさんとセルフダイビング。

何年もダイビングで泊まりに来てくれているゲストさんと一緒に真栄田岬でセルフダイビング。

一緒に潜るのは3年ぶりぐらいかな。

この日は海上保安庁が安全の啓蒙活動に来ていました。

海上保安庁マスコットうみまる

現在カメラが故障中なので、ここからの写真はゲストさんから頂いた写真です。

ヒレナガネジリンボウ

水中36m付近

あいかわらずのキュートさに毎回癒されます。

今や観光名所の青の洞窟。

8時前にエントリーしたおかげで、人のいない洞窟を楽しむ瞬間がありました。

人が少なかったので、水中と水面と両方の青さを楽しむことができました。

今、真栄田岬にはきびなごの群れが熱いですね。

きびなごは比較的浅場から水面近くを泳ぐので、シュノーケリングでも間近で見ることができます。

ダイビングでは下から見上げたり、きびなごの群れに囲まれるなど、シュノーケリングとは違った景色が見れるますね。

写真に写ってるのは自分です。

観光客のシュノーケリングツアーや体験ダイビングで、駐車場だけでなく、海の中も混み合う真栄田岬(笑)

9時過ぎると、駐車場が満車になって、1時間待ちもザラにあります。

セルフダイビングするなら、朝一に行って午前中に2本潜り、午後のんびりするのがお勧めです。

もっと潜りたい方は、そのまま真栄田岬か砂辺に移動するのもいいと思いますね。

おわり




よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる