リゾートバイトで稼ぐことを選んだ50代男

「なぜ、その年齢でリゾートバイトを選んだの?」とよく聞かれます。

以前のブログでも少し書いていますが、様々な理由はあります。


2020年2月 城崎温泉
2019年11月~2020年4月まで、
蟹シーズンの間、温泉旅館で働いていました。

私の理由としてはこの4つです。

1.仕事に集中できるので、無駄遣いが少なく、稼ぎやすい。

基本的にホテルや旅館の仕事は通しより、中抜けと呼ばれる昼間が休憩の業務体系が主流です。

50代と言う年齢なので、中抜けの時は夜の仕事に備え、昼寝をしています。

夜はお客さんの食事が終わり、片付けや食器洗いなど終わるのが、21時以降になります。

翌日早朝からの仕事に備えて、風呂に入って就寝。

そう言う職場ですから、会社員のように帰り飲みに行くなどの交際費がなく、お金もほとんど使いません。

もちろん住居の提供もあり、光熱費も無料が多いです。

この様な理由で、無駄遣いが少なく、貯金しやすいと考えます。

2.当ブログと相性が良い。

私はゲストハウスを運営していたことから、当ブログは観光や旅、食のネタがメインとなります。

従って、リゾートバイトで観光地に長期間いることから、旅行者と違った目線や情報発信ができると考えています。

3.いづれゲストハウスを再開したいので、情報収集をしたい。

コロナにより一旦ゲストハウスを閉店し撤収しましたが、いづれは再開を考えています。

いろんな場所や宿泊業界の情報収集できるのは、助かります。

4.場所を変えて気分転換できる。

私は会社員時代は転勤族でした。なので、3年経つと転勤したくなるんですよね。

同じ仕事を同じ場所で続けるのが苦手になったようで、分転換をかねて、移動したくなります。

また同じ仕事と言っても、場所が変われば、やり方も変わるので、1から仕事を覚えることになります。

その方が、何となく楽しくて面白いと思っています。

ただリスクもあります。

ホウボウ

いや、りすぎますよ(笑)

時給労働バイトです。

病気になったら、終わりです。


正社員のように有給で休んで、給料確保と言うわけではないので、健康第一です。

またこれから冬に向けて、コロナの感染拡大による、仕事の減少、最悪は無くなる可能性が大です。

コロナによるリスクは自分ではどうにもならないので、神様に祈るしかありませんね(笑)

実はお恥ずかしい話ですが、10月に友人から誘われたMLM投資が詐欺投資で、全財産以上の金額を損失しているので、稼ぎたいんですよね。

全財産以上?そこは察してくださいね(笑)

なので、短期集中型で稼ぎ、復活を目指しています。

リゾートバイトはその一つの手段の一つとして、選びました。

ワンランク上のリゾートバイト!

ちなみに同じ職場でも、派遣会社によって時給が異なったり、有給や交通費支給など条件がかわることもあります。

おわり


よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる