JALで行く国内ツアー

沖縄本島北部観光モデル。

この記事には商品プロモーションが含まれている場合があります。

ホウボウ
ブログ運営者
ホウボウ
リゾバ中の56歳ダイブマスター&旅人・JALマイラー。
20年のサラリーマンライフから沖縄でゲストハウス開業&廃業を経て、現在はリゾートバイト中の56歳のおっさんダイバーです。
旅をするようにリゾートバイトしながら各地を巡り、グルメ、観光、ダイビング、リゾートバイトについてつぶやいています。

沖縄に夏が戻った?って感じるような暑さが時折ある10月。

チェックインのない日は時間がたくさんあるので、ヘルパーさんとたっぷり観光に出かけました。

さて観光の方は掃除・洗濯をすませて、10時30分に出発。

暑いので美味しいビールを頂こうとオリオンハッピーパークに工場見学 🙂

工場見学の後はできたてのドラフト生ビールが2杯飲めます。

ヘルパーさんはビール、ドライバーの私はオリオンサイダーでカンパイです 🙂

オリオンハッピーパークの次は古宇利島へ。

お弁当を作ってきたので、古宇利大橋を眺めながらビーチでお昼ご飯。

ここで海を見ながらのんびりして、暑さから避難するように備瀬のフクキ並木へ移動。

木陰で涼しい小道を歩いてると、なんとなく癒されますね 🙂

最後は美ら海水族館

マナティ館やカメの水槽そしてオキちゃん劇場を楽しんでから16時以降に水族館へ。

16時以降は30%OFFなんで、午後遅めに行く人は16時以降の入館がお勧めです。

この日のマナティは正面から愛嬌を奮ってくれたり、手を振るようなしぐさをしてくれたりと、サービス旺盛でした。

たっぷり観光してゲストハウスに帰ったのは20時ぐらいでした。

朝早めにでると、今帰仁城跡も行けます。

沖縄本島北部観光の参考にして下さいね 🙂

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次