JALで行く国内ツアー

【ター滝】海遊びだけでない沖縄のリバートレッキングが楽しめる

この記事には商品プロモーションが含まれている場合があります。

ホウボウ
ブログ運営者
ホウボウ
リゾバ中の56歳ダイブマスター&旅人・JALマイラー。
20年のサラリーマンライフから沖縄でゲストハウス開業&廃業を経て、現在はリゾートバイト中の56歳のおっさんダイバーです。
旅をするようにリゾートバイトしながら各地を巡り、グルメ、観光、ダイビング、リゾートバイトについてつぶやいています。

名護市から30分ぐらい北の大宜味村の平南川。その上流のター滝があります。

スタート地点。冒険心がそそります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山中は気温が低い為でしょうか?まだ月桃の花が咲いています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

気持ちいい冷たさの川を昇っていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

魚を見ると、ダイバーの血が騒ぎます(笑)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

途中、深いところがあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここは行けないと思う人には、岸に上がって進みます。

岸にはロープがあるので、安心して行けます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

途中、いいものを発見!?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ツタを見ると、やりたくなりますよね・・・ターザン 😛 。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いつ以来でしょう。ターザンになるのは・・・完全に子どもになりました(笑)。

他にもいい感じのツタがあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらはブランコになりますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スタートしてから40分ぐらいでしょうか?

滝が見えてきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

想像以上に落差のある滝です。

滝の上に昇るロープがあるので、次回は挑戦してみようと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

子どもに戻って、冒険心をくすぐる沢登り。

楽しいだけでなく、ひんやりとした空気と木々に包まれて、癒されました。

海遊びのイメージが強い沖縄ですが、リバートレッキングで涼しい夏の沖縄が楽しめますよ。

おわり

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次