1kg3000円ステーキを食べるなら読谷村あぶさん

 

 

飲んだ時のシメはラーメンが全国的には一般的ですが、地域のよっては、麺類やお茶漬けでなく、独特なシメもありますよね?

札幌のパフェなんか、その一つでしょう。

 

沖縄のシメはステーキ。

これは沖縄本島以外では、長年通っていた宮古島でもステーキがシメでした。

 

沖縄本島では、ジャッキーステーキや88ステーキ、サムズカフェと言ったメジャー店の他、個人店から食堂までステーキと言うメニューがあちこちで見られます。

 

もちろん読谷村にもステーキを食べることができるお店があります。

しかも最強コスパ。

 

お店の名前は「もつ焼あぶさん」

 

ランチのステーキがホントに安い。

200g1000円は時々見かけますが、1kg3000円はめっちゃ安いでしょう。

しかも、ごはんとスープはおかわり自由ですからね。

 

 

注文したのは、400g1500円。

 

過去ブログを見て貰えればわかりますが、最近ハンバーガーやステーキばかり食べてたので、正直2kgぐらい太りました。

 

なので、1kgはやめて400gで我慢しました(泣)

 

 

バター、にんにくがたくさんのってあって、がっつり男飯って感じですね。

 

 

 

肉は和牛ではないことは分かります。

歯ごたえや肉質からアメリカ産を本命として、あとはオーストラリア産かな。

 

味の方はまったく問題なく美味しいですね。

そして400gならではの、この厚み。

 

「分厚いステーキ」それだけで美味さが倍増する気がします。

 

 

ぱっと見、ランチでステーキを出してる感じではないあぶさん。

もつ焼となってるだけって、夜のメニューは串ものが並んでいます。

 

 

お店は大き目のテーブル席とカウンター席に加え、ドラム缶を使った席が中心に座っています。

 

 

 

200g1000円、400g1500円、600g2000円、800g2500円そして1kg3000円。

ライス、スープおかわり自由。

 

自分が知る限り、沖縄本島で一番やすいステーキだと思います。

 

バターとにんにくがたっぷりのっているステーキをがっつり食べるなら読谷村の「もつ焼あぶさん」がお勧めですね。

 

おわり

 

もつ焼あぶさん

〒904-0322

沖縄県読谷村波平1070-1

沖縄ゲストハウスふしぬやーうちーから車で約10分。

国道58号線から伊良皆丁字路で県道6号線に入り、読谷バスターミナル方面へ向かうと左手にあります。

 

 




ふしぬやーうちーインスタグラムはこちら

お得な割引情報ご宿泊特典

こんな記事も読まれています



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Translate »