MENU

沖縄県でも沖縄本島独特の定番メニュー「おかず」。

 

[google-translator]

 

沖縄県でもおそらく沖縄本島独特のメニューであろう「おかず」

沖縄の古食堂では良く見かける定番メニューで、お店によってかなり違うので、これが実に面白いですね。

 

「煮付けおかず」が大人気の沖縄本島北部の本部港前の「みなと食堂」

 

600円とは思えないボリュームです。

おばぁは「ごはんとスープ(と言う名の小そば)おかわりしてね。」っと笑顔で勧めてくれますが、いまだかつておかわりをしたことがありません(笑)

PB271527

 

 

PB271528

 

別の日に行くと、より大盛にしてくれました(笑)。

PC251707

 

沖縄ゲストハウスふしぬやーうちーから徒歩5分のところ「おふくろ食堂」

こちらにも「おかず」があります。

 

PC031634

 

 

PC031635

 

「おかず」は野菜いために似たメニューですが、お店によって何が登場するか分からないところに、何となくそそられてしまいますね。

それと以前の沖縄ではあまり使わなかった○○定食。

今でもおばぁが営んでる古食堂では○○定食と書いてない事があります。

みなと食堂のお品書き。

PB271525

 

おふくろ食堂の券売機。

PC031633

 

ゴーヤちゃんぷるを注文すると定食スタイルで出てきます。

単品だと思って、焼き飯や丼ぶりを一緒に注文すると、ちょっと大変なことになりますね(笑)

古食堂に入ってみたら、昔の沖縄に触れることがあるかもしれませんね 🙂

 

おわり

 




よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる