大人数で海鮮を食べたい時にお勧め読谷村海人食堂。

 

 

 

読谷村都屋漁港にセリ市場と直売店、飲食スペースが入った読谷漁協の施設がオープンしたのが2017年4月。

 

以前のこの位置にはセリ市場だけでした。

 

 

 

 

食堂は隣にあって、まだその姿は今もあります。

 

 

 

屋外にテーブル席がいくつかあります。

 

 

 

食べてると、相変わらず猫がすぐ寄ってきます。

 

 

 

1階は刺身やてんぷらの販売をしています。

 

 

都屋漁港内にはダイビングショップがあるので、ウエットスーツや水着の方向けに1階で食事の注文ができ、屋外のテーブル席で食べることができます。

 

 

 

2階が海人食堂とよばれている食堂です。

 

 

 

2階にも屋外席があり、港を一望することができます。

 

 

 

以前と比べメニューが増えています。

 

それはイカスミカレーとイカスミカツカレーです。

 

 

 

ただですね、さりげなく値上がりもしています。

 

さかな汁

700円⇒800円

 

海人丼

1000円⇒1300円

 

イカスミ汁

800円⇒930円

 

もずく丼

500円⇒530円

 

マグロカツ丼

600円⇒680円

 

マグロ丼

600円⇒680円

 

 

漁協直営なので、できればもう少し安くか、ボリュームを増やすかをして頂ければなぁと言うところが正直なところですね。

 

 

この日注文したのはキハダマグロ丼

 

値段はお手頃価格の500円。

 

ただ量は少な目なので、満腹感はありませんでしたが、キハダマグロはかなり良い味をしていました。

 

 

 

 

 

アーサー汁

 

 

 

リニューアルオープンした海人食堂は屋内・屋外合わせると、パッと見た感じ座席数が100人ぐらいあるのではないでしょうか?

 

なので、大人数で沖縄に来られてる方にはお勧めの食事処ですね。

 

おわり

 




 

お得な割引情報ご宿泊特典

こんな記事も読まれています



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Translate »