地元民ご用達オール500円の食堂【がんじゅう】

 

 

読谷村から恩納村を繋ぐ県道6号線。

 

その県道6号線を読谷バスターミナルを過ぎて、海岸線に入ると右手に食堂が現れます。

 

 

その食堂の名前は「がんじゅう」

 

アパートの横ににひっそりとあるので、気をつけないと通り過ぎてしまいます。

 

 

 

海岸線にあるので、道路を挟んで反対側が海です。

 

 

 

店構えはいたってシンプル。

トタン屋根に少し囲いがあるだけです。

道路側は窓がありますが、他はありません。

なので、台風はもちろん雨の日は中が濡れるので、お店は閉まっています。

 

 

 

全メニュー500円と言う嬉しいお値段。

 

 

 

注文したのはこちら。

そばの上に野菜がたっぷり、野菜そばに見えなくもないのですが、メニューの名は「ちゃんぽんそば」

 

 

 

ごはんの上に具材がのっているのが、沖縄ではちゃんぽん。

 

ご飯で食べるちゃんぽん【沖縄謎のメニュー】

 

 

恐らく「ちゃんぽん」と区別する為に「ちゃんぽんそば」となっているんでしょうね。

 

 

 

麺は沖縄そばです。

 

 

 

がんじゅうのそばのスープはとんこつですが、具材の汁が強くて、最後はスープにとんこつ感がなくなりました。

 

 

 

価格、味、量どれをとっても満足できる食堂「がんじゅう」。

 

一見目立たない感じなので、観光客は素通りするであろう「がんじゅう」は、地元民に人気の食堂です。

 

 

おわり

 

がんじゅう

〒904-0324

沖縄県読谷村長浜141

沖縄ゲストハウスふしぬやーうちーから車で15分。




 

ふしぬやーうちーインスタグラムはこちら

お得な割引情報ご宿泊特典

こんな記事も読まれています



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Translate »