ミセス・マーコって誰?と気になる【アメリ館アメリ館北谷美浜店】

 

 

沖縄本島を南北通る幹線道路国道58号線の北谷町美浜を通る時、必ず目に入る「アメリ館アメリ館」。

 

「ミセス・マーコの手づくりパイの店」の文字が初めて見た時から気になってました。

 

「ミセス・マーコって誰やねん!!(笑)」って、心の中で突っ込んでから7年目にして、お邪魔しました。

 

 

 

こちらが、ミセス・マーコの手づくりパイだと思います。

 

 

 

パイとステーキのお店なので、豊富なステーキメニュー。

 

 

 

他にもドリアなどステーキ以外のメニューもあります。

 

 

 

ジャンポステーキ400g・1700円はリーズナブルな価格ですが、最近太ってきたので、ランチタイム・月~土の和風ステーキを注文することにしました。

 

 

 

食前にコーンスープが出されます。

 

 

コーンスープを飲み干してから少し経ってから、ステーキとライスが運ばれてきました。

その時、スープのおかわりを聞かれたので、もちろんおかわりしましたよ(笑)

 

 

 

 

注文時に焼き方を聞かれます。

自分は「レア」を依頼。

焼き方を聞かれたのは久しぶりで、少しテンションがあがりました(笑)

 

 

 

レアなので、外は焼けた色合いで、中は肉の赤身の色が残っています。

和風ステーキなので、ソースの味は醤油ベースの味がしましたね。

 

 

デザートはドリンクとパイ。

まさかミセス・マーコの手づくりパイが食べられるとは思っていませんでした。

 

 

 

かなり甘いパイで、何パイか良くわかりませんでした。

餡子のような感覚があったので、田芋パイっぽいと思います。

 

 

 

店内は落ち着いた雰囲気で、女性客が多かったですね。

 

 

 

ミセス・マーコはどんな人かは分かりませんが、インパクトのあるネーミングなので、初めて見た人は気になるのではないでしょうかね。

 

ランチやディナーも良いですが、パイ好きな方はパイセットでカフェ感覚で楽しめると思いますよ。

 

おわり

 

ミセス・マーコの手作りパイの店アメリ館アメリ館

〒904-0115

沖縄県北谷町美浜3丁目6-6

沖縄ゲストハウスふしぬやーうちーから車で20分

 

 

 




お得な割引情報ご宿泊特典

こんな記事も読まれています



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Translate »