シチューの食べ方はご飯にかける?わける?沖縄ではどっち?

沖縄ではシチューをカレーのようにご飯にかけて食べるのがスタンダードらしい。

初めてその話を聞いた時は、驚いて目が飛び出しました(笑)

それはちょっと大げさですが、今までご飯とシチューは「別盛りしかないでしょ!!」と言うより、カレーのように同じお皿に盛るって存在自体が自分の市区生活にありませんでした。

とうとう、ごはんと一緒盛りのシチューメニューと出会いました。

これは、「食べるしかないないでしょ!!」って事で、二日かかりでビーフシチューとクリームシチューの両方を食べました。

自分の感想は「ビーフシチューはアリだけど、クリームシチューは微妙」ですね。

そして細かい事は抜きにして、もし選択肢があるなら「別盛り」を選択が自分の結論でした。

ただ、「一緒盛り」って意外とあることが分かりました。

シチューはもちろん、カレーやハヤシライスなどのルーやレトルト食品を多数製造販売しているハウス食品で売っていました。

その名は「シチューオンライス」

知っていました?

自分は今までこの存在はまったく知りませんでした(笑)

ちなみにハウス食品ではアンケートを取っていたようです。

画像:ハウス食品ウエブサイトより

ごはんとわける派が58%と少し多目ですね。

このアンケートは各都道府県別の結果があって、意外と面白いですね.

画像:ハウス食品ウエブサイトより

なぜ自分がわける派なのかは、今まで住んでいた地域が沖縄以外は全てわける派でした。

もし沖縄に住んでいなければ、この食べ方の存在を知らないままだったかもしれません。

食文化の違いは面白いですね。

おわり




よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる