ご飯で食べるちゃんぽん【沖縄謎のメニュー】

 

 

ちゃんぽん言えば長崎。

おそらく多くの人がそう答えるのではないでしょうか?

 

ただ滋賀県では違うかもしれません。

滋賀県には近江ちゃんぽんと言うのがあります。

 

生まれ育ちが長浜の人に勧められた近江ちゃんぽんは美味しかった。

 

でも、それほど違和感はありません。

しかし、沖縄の食堂でちゃんぽんを注文すると、まったく違うものが出てきます。

 

 

沖縄のちゃんぽん

 

こちらが沖縄で注文するとでてくるちゃんぽんです。

 

はい、そうです。

具材がご飯の上ある丼ぶり的なのが、沖縄ではちゃんぽんになります。

 

 

 

具材はキャベツ・もやし・人参・玉ねぎ・にら・豚肉・卵。

甘めの野菜炒めみたいな感じです。

こちらは味付けに少しカレーを使っているので、時折カレーの味が口の中に広がります。

 

 

 

ちゃんぽんはどのお店も丼ぶりでなく深皿で出されてるのが不思議です。

丼ぶりにしたら、チャンポンでなく、野菜たっぷり丼的な名前になるのかもしれません。

 

どの食堂もちゃんぽんは比較的安いイメージがあり、こちらでは580円です。

 

最強食堂

 

県内6店舗ある最強食堂。

 

 

初めて見る人には、特徴的な看板に「一体何が最強なんだろう?」とインパクトのある店構えに感じるのではないでしょうか?

 

店内は対面式のカウンター、テーブル席、座敷があり、多めの人数や子供連れでも気軽に入れる食堂です。

 

 

 

 

メニューは沖縄料理や一般的な定食で、魚や生もの系はなかったと思います。

揚げ物メニューが大半を占めていますね。

 

 

 

最強食堂は豊富なメニューと安さで、沖縄では人気食堂の一つとして、親しまれてますね。

 

 

おわり

 

最強食堂 北谷ハンビー店

〒904-0116

沖縄県北谷町北谷1-7-3

 

沖縄ゲストハウスふしぬやーうちーに一番近い最強食堂は北谷店で、国道58号線を那覇方面から名護方面に向かうと左手にあります。

 

 

 




 

お得な割引情報ご宿泊特典

こんな記事も読まれています



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Translate »