JALで行く国内ツアー

奈良【彩華ラーメン桜井店】白菜とニンニクが利いたスープがクセになる

この記事には商品プロモーションが含まれている場合があります。

ホウボウ
ブログ運営者
ホウボウ
リゾバ中の56歳ダイブマスター&旅人・JALマイラー。
20年のサラリーマンライフから沖縄でゲストハウス開業&廃業を経て、現在はリゾートバイト中の56歳のおっさんダイバーです。
旅をするようにリゾートバイトしながら各地を巡り、グルメ、観光、ダイビング、リゾートバイトについてつぶやいています。

天理ラーメンの名で親しまれる奈良県の彩華ラーメンは、1968年奈良県天理市で屋台から始まり、関西に数店舗ある人気ラーメン店です。

彩華ラーメンの特徴は、「ラーメンに多量の白菜を乗せるスタイル」「秘伝の自家製醤油ダレとニンニクが利いたスープ」

学生時代を大阪で過ごした筆者は、スタミナラーメンと言えば「ニンニクが利いたスープ」の彩華ラーメン一択でした。

1988年(昭和63年)寮の先輩に連れて貰ったのが最初で、疲れた時や風邪をひいた時などには、「必ず」と言っていいほど食べに行ったものです。

現在和歌山県の白浜・田辺エリアでリゾートバイト中の筆者は、33年ぶりに彩華ラーメンを食べに奈良県桜井店に行ってみました。

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次