他のそば屋さんにはない個性的なメニューの花織そば。

 

 

花織そば生粋の沖縄そば屋さんですが、店の幟やメニューを見ると、他のそば屋さんと違って少しユニークな感じがします。

 

中華料理店ではありませんが、店の前の幟には「ぎょうざ」、「レバニラ」と言う文字が目に入ります。

 

 

 

メニューはもちろん沖縄そばがメインですが、他に多くの定食があり、中華料理系もあります。

 

マーボーなす定食。

 

 

 

餃子の相棒の麺類と言えばラーメンですが、これは珍しいのではないでしょうか?

餃子そば定食。

単品でも餃子があります。

 

 

 

レバニラ炒め定食。

 

 

 

こんな感じでちょこちょこ中華料理屋さん的なメニューがありますが、これはかなり個性的ですね。

マーボーそば

沖縄そばの麺にマーボーって合うんでしょうかね。

次回はマーボーそばに挑戦してみようと思います。

 

 

 

自分がいつも注文しているのは、レバニラそば

 

 

 

麺は平麺のちぢれ麵です。

 

 

 

花織そばの出汁はとんこつ出汁ですが、とんこつの薄味の出汁にレバニラの具材の汁が混ざった出汁は、他で味わう事のできないでしょう。

 

とんこつらーめんと違って、沖縄そばのとんこつ出汁は薄味だから、レバニラの汁とケンカせずにうまい具合に整うのかもしれませんね。

 

色合いも沖縄そばでは見かけない色合いです。

 

 

 

ただ食べ終わる頃の出汁はレバニラの濃い味がきつくなりますので、全部飲み干すのが厳しくなりますね。

いつもは汁を飲み干しますが、これはさすがに残しました。

 

 

レバニラと沖縄そばの麺って意外いと合って美味しんですよ。

ただ、細かい味わいを楽しむのは難しく、がっつり飯って言葉が似合うメニューですね。

 

沖縄そばに飽きてきたら、一風変わったレバニラそば、マーボーそばをお勧めします。

 

おわり

 

花織そば

〒904-0322

沖縄県読谷村波平2418-1

沖縄ゲストハウスふしぬやーうちーから読谷バスターミナル方面へ車で約10分

 

 




 

お得な割引情報ご宿泊特典

こんな記事も読まれています



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Translate »