伊江牛にくやの牛汁そばは二度美味しい【沖縄旅飯】

 

 

 

読谷村で美味しい肉を販売している伊江牛にくやでの食事は沖縄旅飯としてお勧めですね。

 

伊江牛グループ にくや読谷店  伊江牛をたっぷり堪能できる食堂。

 

 

伊江牛にくや読谷店はご飯ものだけでなく、美味しい肉を使ったメニューに沖縄そばがあります。

 

「牛汁そば」と「あぐーそば」

あぐー豚の肉を使ったそばは、たまに見かけますが、牛汁そばは見かけないような気がします。

なので今回は牛汁そばを注文してみました。

 

 

 

こちらが、牛汁そば。

麺が見えなければ、牛汁と変わりませんね(笑)

 

 

麺は沖縄本島北部のそば屋さんで見かける平麺。

伊江島も沖縄本島北部の本部町からフェリーですぐなので、その流れを汲んでいるのでしょうかね?

汁が絡みやすいちぢれ麵でもありますね。

 

 

出汁を飲んでみると、牛汁にはないカツオの味がしました。

店長に聞いてみると、そばの出汁を少し足しているそうで、カツオと豚骨の合わせ出汁だそうです。

 

 

 

牛汁そばの二度美味しい食べ方を紹介しますね。

 

一度目の美味しいは、肉を半分残して、麺は全て食べます。

ここで、沖縄そばの麺とほのかに感じるカツオの味を楽しみます。

 

二度目の美味しいは、肉だけ残っているので牛汁になります。

出汁も肉の味が染みてきて、カツオの味が薄れてきますので、牛汁の出汁とほとんど変わりません。

 

ここから牛汁の食べ方になります。

店主から牛汁への思いにあるレシピで二度目の美味しいを味わいます。

 

 

 

ニンニクとショウガをそれぞれ1スプーン入れます。

肉とニンニクの相性は抜群なので、より食欲が増してきます。

 

 

濃い味の牛汁の出汁とニンニクでこってりした口の中に、ふわっと広がるショウガの味で口の中がサッパリとした感覚がでてきます。

 

 

 

【牛汁そば】は沖縄そばと沖縄汁物料理を同時に味わうことができる二度美味しい食べ方ができる【沖縄旅飯】としてお勧めですね。

 

伊江牛にくや読谷店で一度試してみてくださいね。

 

おわり

 

 

伊江牛にくや読谷店

〒904-0303

沖縄県読谷村伊良皆126

沖縄ゲストハウスふしぬやーうちーから車で約5分

 

 

 




 

ふしぬやーうちーインスタグラムはこちら

お得な割引情報ご宿泊特典

こんな記事も読まれています



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Translate »