【アハモ】ギガライトからプラン変更で快適スマホライフになった

ドコモギガライトから結論・・・ahamo(アハモ)へ
プラン変更して、3週間。

結論・・・ahamo(アハモ)最高!!

ドコモユーザーなら、
アハモへのプラン変更は簡単ですよ。

おかげさまで今は快適なスマホライフが、
おくれるようになりましたよ。

目次

ギガ数・料金・通信速度すべて満足

ホウボウ

ドコモはガラケー、auはスマホ二刀流だったんだけど、
2017年12月から逆にしたんだよね。

ホウボウ

ドコモプラン歴はこんな感じ

2017年12月~ガラケーからスマホへ
2GBプラン 無制限かけ放題
利用料金6,700円

2018年04月~2020年09月
ギガライト 無制限かけ放題
3GB~7GB
利用料金5,100円~7,400円

2020年10月~2021年02月
ギガホ 無制限かけ放題
60GB
利用料金7,400円前後

2021年03月
ギカライト 1回5分間
5GB
利用料金4,100円前後

2021年04月~
アハモ 無制限かけ放題
20G
利用料金4,100円前後予定

2021年03月以外は
オプションとして無制限かけ放題を
つけています。

ホウボウ

仕事でも使うから、
通話の時間制限はNGなんだよね。

ドコモプランで、
一番ストレスに感じていたのは、ギガライト。

あと1日で今月も終わりって時に
節目のギガ数を超えた時が、
ホント腹立ったよなー

3.1GBや5.1GBで翌月を迎えたときは、
叫んでいましたw

ホウボウ

まじか⁉
ざけんじゃないよ~

わけあってギガが必要な時期に
ギガホに変更したけど、
8GBぐらいしか使わなかったので、
ギガライトにすぐに戻しましたね。

ほんで節約の為、
ギガライトで電話を5分間に変更したら、
何もかも窮屈でストレスMAX。

アハモでは、
無制限かけ放題でギガが多く、
料金が安くなって、通信速度も問題無し

ホウボウ

大満足の結果ですよ。

って言うか、

ホウボウ

今までの料金体制は何だったんや~

世間で言うデメリットはほとんど感じない

世間で言われてるデメリットって、
ホントにデメリット?って感じてます。

ホウボウ

ググってみたけどさ、
正直さー
何言ってんだろうって感じ。

キャリアメールが使えない

ホウボウ

今時、キャリアメールって必要なん?
てか、メインアドレスとして使用してる?

友人関係はライン。
就活やビジネスシーンではGmail。

キャリアメールって何年も使ってないんですけどね。

ネックとしては、
ごくたまにあるキャリアメール必須や
フリーメール禁止のサービスですね。

キャリアメール必須には代替え案がありません。

フリーメール禁止は
iCloudメール、プロバイダーメール、有料メールサービス等の
代替えで対応できるでしょう。

ちなみにキャリアメール必須やフリーメール禁止の
サービスに会った事がないので、
困った事がないですし、
そんなはサービスは消滅すると思っています。

店頭・電話でのサポートがない

ドコモ歴20年ぐらいだけど、
店頭って10回も行ってないし、
電話も10回もかけていない。

みなさんはどうですか?

年に1回も使わない事がなくなるのを
デメリットって言ってたら、
何もできなくなりますよね。

ホウボウ

ほとんど利用していないなら、
問題ないね。

2021年4月16日 「有償で店頭でのサポートサービス
発表したので、いざとなればこれを利用すればいいでしょう。

トータルで安くなれば、ドコモの割引は不要

「ドコモの割引が利用できない」って、
ホントにデメリットですかね?

家族で一緒にドコモを利用している場合や、
固定回線がドコモ光を使用している場合で
月額料金の割引を適用されているから、
デメリットと言われてますが、
はたしてそうでしょうか?

確かにアハモではこれらの割引はありません。

ホウボウ

そりゃそうだよ。
だって安いんだもんw


トータルでどっちが安いかを考えるのが、
ユーザーの仕事だと思います。

その結果、アハモも使用可否を判断すればいいので、
デメリットではないでしょう。

他のデメリットもほとんど関係ないよ

「申し込みや手続きが全てオンライン」、
「留守番電話が使えない」など
他にも色々と言われてますが、
ホントにデメリットでしょうか?

申し込みや手続きが全てオンラインって、
アマゾンもオンラインですが、
それをデメリットって言う人がいますか?

留守電が使えなくても、
ラインやGmail、SMSでメッセージは伝達できませんか?

よ~く考えたら、世間で言われてるデメリットのほとんどが
一切デメリットでない事の方が多いですよ

故障の判断方法は的確に

「店頭でちょっと見て」ってことができないので、
通信に携わる故障の判断が重要となります。

ホウボウの経験ではこの2点が判断できれれば、
問題ないと考えています。

・スマホ本体の故障か?
・シムの故障か?

判断方法は正常なスマホが1台あれば、
解決します。

1.正常なスマホのシム⇒自分のスマホに挿入

通信可であればスマホ〇
通信不可であればスマホ✖

2.自分のスマホのシム⇒正常なスマホに挿入

通信可であればシム〇
通信不可であればシム✖

これで、故障部位が判断できるので、
あとはスマホを修理・購入もしくは
アハモに連絡してシムの取り寄せすれば
良いだけです。

正常なスマホは家族や友人の協力などで、
解決します。

ちなみに携帯保証のオプションをつける人もいるでしょうけど、
ホウボウは一切つけません。

日常購入する家電製品やPCにメーカー保証のみで、
オプションをつけなませんからね。

携帯だけこのオプションを強調して、
デメリットに上げてるのが、
不思議でたまりません。

20G以下だったら真剣に検討することをお勧め

1~3G程度の利用で、
格安シムを選択するのも有りですが、
アハモとの価格差と通信速度や通信品質に、
ギャップがあると思います。

ましてや、ギガ超過の速度制限やストレスをを考えたら、
格安シムを選択肢としては魅力があまりないですね。

乗り換えはauのpovo、ソフトバンクのLINEMOとの検討ですが、
ドコモユーザーで20GB以下の使用量だったら、
アハモへのプラン変更は、絶対にお勧めですね。


ホウボウ

あなたにも
快適なITライフが待ってるかもよ

おわり

2021年04月28日 追記

データ使用量と料金の確認してみました。
やっぱりahamoにプラン変更して正解でした。

プラン名使用ギガ量料金
2020年08月ギガライト無制限かけ放題3.2\5,156
2020年09月ギガライト無制限かけ放題3.5\5,150
2020年10月ギガホ無制限かけ放題7.08\7,350
2020年11月ギガホ無制限かけ放題7.19\7,450
2020年12月ギガホ無制限かけ放題8.08\7,350
2021年1月ギガホ無制限かけ放題2.24\7,354
2021年2月ギガホ無制限かけ放題3.00\7,351
2021年3月ギガライト5分かけ放題3.77\4,073
4/27現在ahamo無制限かけ放題7.81\4,073予定

ライトユーザーにとって、
ahamoがどれだけ安いかは
数字とグラフで、はっきりと実感できます。

電話が必要なライトユーザーには
ahamoの無制限かけ放題は最適なプランとわかりますね。

余談ですが、通勤中はYouTubeで音楽を聴きながら、
本を読めるようになったので、
ギガを気にしない快適スマホライフをおくれてますね。

おかげさまで、4月は4冊読破しました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる