パイプやブロック切断をディスクグラインダーで【週刊やうちVol7】

 

 

沖縄ゲストハウスふしぬやーうちーの近況を不定期でお届けする週刊やうちの今回のネタはDIY。

 

使用した工具はデイスクグラインダー。

ベビーサンダーや単にグラインダーやサンダー等色んな呼び方があるようですが、ここではディスクグラインダーで統一します。

 

デイスクグラインダーは金属やブロックの切断・切削、金属研磨等様々な用途に使用できる強者ですね。

 

DIYの必須工具であり、勝手にDIY3大電動工具(他に電動ノコギリ、インパクトドライバー)の一つだと思っています。

 

その強者工具であるデイスクグラインダーで単管パイプ、鉄板波板(トタン)、コンクリートブロックを切断してみました。

 

目次

 

 

 

準備するもの

 

 

デイスクグラインダー以外で準備するもの

 

1.防塵メガネ

火花や切断のカスがかなり飛んでくるので、100%必要です。

 

2.マスク

コンクリートを切断する際、粉塵が発生するので、必要となります。

 

3.軍手

 

 

作業に関する注意点

 

1.軍手や衣類の巻き込み

デイスクグラインダーのデイスクは鋭い歯であり、それが高速回転しています。

巻き込まれた場合、単純な擦り傷では済みません。

周囲はもちろん自分に対しても細心の注意を払い、安全に作業しなければなりません。

 

2.服装は長袖、長ズボンが好ましい。

金属を切断する場合、火花が散ります。

切断する箇所によっては、火花が自分の方向にくる場合があります。

従って、服装は長袖、長ズボンの着用が好ましいと思います。

ただ、化繊の衣類だと穴が開く場合もあるので、できれば綿が良いと思います。

 

今回、自分は半袖で行った為、火花の熱さを感じ、作業としては良くないと反省しました。

ズボンは半ズボンでしたが、綿のエプロンを着用した為、問題はありませんでした。

 

3.切断作業は力で無く、ディスクの当て方

 

高速回転しているディスク(歯)を力いっぱい切断面に押し当てても、切断は上手く進みません。

逆にディスク(歯)が割れたり、切断面に咬み込んだりして、不安全作業になる可能性があります。

切断面に真っすぐディスク(歯)を当て、切断作業をゆっくり行った方が良いと思います。

 

 

実際に単管パイプとコンクリーブロックを切断

 

今回の切断するのは駐車場の柱です。

柱として使用されているのは単管パイプ(48.6Φ、肉厚2.4mm)

 

単管パイプはかなり腐食しており、いつ折れてもおかしくない状態の箇所が多くあります。

ちなみにトタンで張っていた屋根は2018年の台風で飛んで無くなりました。

 

 

 

今回の作業範囲は時間の都合上、赤色で囲んだ部分になります。

 

 

 

切断終了後

 

 

 

単管パイプや鉄板波板(トタン)の切断に使用したディスク

 

 

 

横向きの単管パイプに対して、ディスクグラインダーを縦向きにして切断作業を行っています。

この時、火花が前方と自分方向に向かってくるので、デイスクグラインダーを身体の正面に構えず、少しずらして、半身の体勢で作業を行いました。

 

 

 

コンクリートブロックを切断に使用したディスク。

 

 

 

単管パイプ柱の基礎となるコンクリートブロック部分。

 

写真は有りませんが、ディスクグラインダーを横向きに使用し、コンクリートブロックと地面の境界線にディスクを当て切断しました。

 

粉塵が発生するので、マスクは忘れずに作業しましょう。

 

 

 

デイスクが単管パイプに当たるまで四方を切断し、最後は大ハンマーで叩いて抜き取りました。

地面に開いたパイプ穴をモルタルで詰めて終了です。

 

 

 

作業は安全に

 

今回はこの様な方法で、単管パイプとコンクリートブロックの切断作業を行いました。

 

作業に関する注意点では3点ほど記載しましたが、「切断部位の倒れ方・跳ね方」、「脚立からの転倒」などいろんな面に関して安全に気をつけなければなりません。

 

DIYは「楽しい」、「安い」などたくさんのメリットがありますが、高速回転工具を使用することが多いで、取り返しのつかない大怪我をする可能性があります。

 

ディスクグラインダーもその一つですので、本当に安全に気をつけて使用してくださいね。

 

そしてDIYを「やった感」、「達成感」で気持ち良く作業が終了すると、美味しくビールが飲めると言う個人的な楽しみを堪能します(笑)

 

おわり

 




ふしぬやーうちーインスタグラムはこちら

お得な割引情報ご宿泊特典

こんな記事も読まれています



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Translate »