MENU

バイト探しが便利で楽と実感する昭和世代

コロナで失職しました~(涙)

ゲストハウスを廃業し、リゾバは失職。

宿泊観光業ですから、
コロナ禍では非常に厳しい職種ですから、
仕方がないですね。

しかし元知人(友人リストから断捨離済)からの投資詐欺のおかげで、
絶賛借金中なので、
すぐに次のバイトを見つけなければなりません。

そして10日間でバイトが見つかりました~パチパチパチパチ。

タイムスケジュールはこんな感じでした。

01月09日 リゾバ終了宣告
01月11日 リゾバ終了
01月14日 地元に帰る
01月18日 バイト面接
01月19日 バイト採用
01月21日 バイト就業予定

1/9にリゾバ終了宣告を受けてすぐに、
登録していた派遣会社でバイト探し。

っで本日1/19にバイト採用。

50代の昭和世代からすると、
現代のバイト探しはホントに便利。

他県にいながらのして、
段取りができるなんて、
昭和や平成初期では難しかったですからね。


これでひとまず日銭は稼げますが、
次のステップに向かう資金を得るには厳しいです。
なので、このバイトに期間中に善後策を練らなければなりません。

しかしまぁ、コロナで失職。
しかも2度。
昨年4月緊急事態宣言と今回。
本業のゲストハウスは廃業。
バイト探しも年齢的に不利な50代。

それを含めて、人生遊んでいきますよ。

おわり


よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる