【岩国清流鉄道】秘境駅や楽しいイベントがあるローカル線

車窓からの四季おりおりの景観や、
ファミリーにも楽しめるイベントがある
岩国清流鉄道。

のんびり旅気分を味わうことのできるローカル線です。

目次

秘境駅 清流みはらし駅

2019年(平成31年)3月19日開業の清流みはらし駅は
自動車はもちろん自転車や徒歩でもたどり着ける道がない、
秘境駅として人気があります。

清流錦川の絶景を望む展望設備があります。

出典:清流鉄道株式会社ホームページより

清流みはらし駅は通常の列車は停車せず、
清流みはらし列車やイベンド列車しか停車しないという、
超レアな駅です。

イベンドが楽しい臨時列車

岩国清流鉄道のイベンド列車も大人気。

例えば岩国の五つの酒蔵を利き酒ができる利き酒列車。

車窓の景色と美味い酒。
予約が取れないのも分かる気がします。

写真:おんせんNEWSより

イベンド列車は岩国清流鉄道のホームページに、
しれーっといつの間にかアップされているので、
定期的なチェックが必要です。

観光徐行ポイントがある

岩国清流鉄道はの発着は、
JR岩国駅の0番ホームです。

終点の錦町駅まで片道68分の旅となります。

車窓からの景観を楽しんで貰う為に、
6カ所のポイントで定期列車が徐行運転と
粋なはからいをしてくれます。
(ダイヤの遅れなが発生している時はありません。)

徐行ポイントはパンフレットではA~Eの5カ所ですが、
ホームページでは1カ所増え、計6カ所です。

徐行する列車は次に通りです。

岩国発 08:28 09:53 11:10
錦町発 12:31 14:19 16:02

ホームページでは岩国発は14:20が含まれていますが、
2021年04月02日に確認したところ、
上記の計6便が徐行運転する列車です。

花でいろづく沿線

清流沿線ではいろんな花が、
列車を迎えてくれます。

写真は清流線では人気の景色
菜の花と桜の南河内駅前。

2021年03月31日
満開の桜と満開の菜の花。

菜の花の黄色いじゅうたんと、
桜のピンクのカーテンを、
横切る桜カラーの列車がかわいい。

まとめ

車窓の景色を楽しみながら、
のんびり過ごすことのできる岩国清流鉄道は、
他にも魅力があります。

終点の錦町駅では、金雀の酒蔵・堀江酒場や温泉、
遊覧車とことこトレインなど楽しめます。

岩国清流鉄道ののんびりした旅には、
他の鉄道にはない楽しさを、
感じることができると思います。

お得な乗車券もありますよ。

おわり

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる