【八幡朝見神社】夫婦杉が素晴らしい別府随一の温泉神社

1996年に創建800年を迎えた八幡朝見神社は「別府八湯温泉まつり」の 開会奉告祭や「温泉神社神輿」の御神幸祭を執り行われる別府で人気の神社です。

二本の木の間を通ると結ばれると言われてる夫婦杉。

とても立派で素晴らしい杉でした。

八幡朝見神社は温泉神社とも呼ばれています。

第二次世界大戦後、別府市青山町にあった別府八湯の一つの別府温泉の鎮守神の温泉神社と八幡朝見神社が合祀され、温泉神社の祭祀は八幡朝見神社で継続されているからだそうです。

御朱印も温泉神社があります。

八幡朝見神社に行くに際し、注意する事一つあります。

それは「温泉神社」でGoogleマップを検索しては行けません。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる