【Venice Beach&Cafe Bar】早朝からオープンでオーナーがサーファー

 

 

24時間営業のチェーン店等以外で、早朝からの飲食が難しかった沖縄。

最近は少しずつですが、朝食を食べることができる個人店が増えてきましたね。

 

ベニスビーチ カフェ&バー

2019年10月1日、読谷村にもまた一つ早朝6:00から開店するお店がオープンしました。

 

 

 

Venice Beach&Cafe Bar

名前の由来はもちろんアメリカロサンゼルスのベニスビーチ。

オーナーは以前に仕事でアメリカに住んでいたそうで、その時にベニスビーチに行かれたそうです。

ベニスビーチはサーフィンやスケボーなどができるそうで、サーファーでもあるオーナーも「良いビーチ。」と言ってましたね。

 

 

店内は4~5人座れるカウンター席と4人席のテーブルが2席。

客層は近所の人がメインで、またアメリカ人が多く住んでることもあって、アメリカ人も多いですね。

 

 

 

 

コーヒーやビールを片手に団らんって感じでアットホームな雰囲気があります。

 

 

コーヒーは紙カップスタイルです。

 

 

 

 

メニューのラインナップ

ドリンクはスムージー、コーヒー、ビールなどのアルコール類。

 

 

 

フードはピザ、サンドイッチ、ケーキなどあり、プレートもあります。

プレートはモーニングタイムだけでなく、昼も夕方もOKだそうです。

 

 

営業時間は6:00AM~6:00PM

トイレが店内になく、お隣の大家さんの敷地内にある屋外トイレを使用する為、夜の営業を控えているそうです。

 

 

オーナー曰く「いづれはオリジナルブレンドコーヒーの通販を始めたい。」そうです。

 

サーフィンされる方はコーヒーを飲みながら、情報を得ることができるので、ぜひ一度寄ってみてくださいね。

 

おわり

 

 




 

ふしぬやーうちーインスタグラムはこちら

お得な割引情報ご宿泊特典

こんな記事も読まれています



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Translate »