Jリーグ2018キャンプ・浦和レッズ 沖縄金武町キャンプ。

沖縄本島・金武町フットボールセンターで沖縄春季キャンプを行っている浦和レッズ。

今週末まで金武町で来週からは南部に移動の予定です。

明日27日土曜日は同じ金武町でキャンプを行っているコンサドーレ札幌とのトレーニングマッチがあります。

ただかなり寒いみたいなので、防寒対策はきちんとした方がいいでしょうね。

金武町フットボールセンターは駐車場からグランドを見ると、右にスタンドがあります。

ただ、このスタンドには近づくことができず、選手の出待ちスペースが一切無いと言う状況でした。

左手には見学者用にベンチを置いたりしてます。

ですが、正直言うと選手との距離感が遠い印象を持ちました。

まっ、人気チームだから仕方がないのかもしれませんね。

練習前はしっかりと芝のコンディションを整えていました。

ロシアW杯日本代表候補が数人いる浦和レッズ。
GK西川周作選手、DF槙野智章選手、MF遠藤航選手が有力候補でしょうか?

他にも興梠真三選手、阿部勇樹選手、柏木陽介選手、李忠成選手など元日本代表選手が多いので、Jリーグ詳しくなくても名前がわかる選手がたくさんいますが・・・

ただ顔を良く分かってないんですよね。

すぐわかるのは槙野選手だけです。
髪型が分かりやすいので(笑)

写真も顔が分かる槙野選手が中心になってしまったかも・・・

 

今シーズンも優勝候補の一つの浦和レッズ。

充実した沖縄キャンプを過ごしてくださいね 🙂

キャンプ見学で拠点がほしい方はぜひ泊まりに来てください。
ただ今ドミトリーをお年玉割引をしていますので、ぜひ遊びに来てください。
待ってますよ~  🙂

お得な割引情報ご宿泊特典

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ