庚午【ニッタコーヒースタンド】生野菜たっぷりヘルシービジエドッグ

ケチャップやマスタードを使わずビジエ肉の美味さを引き立てるホットドッグを、広島市西区庚午の【ニッタコーヒースタンド】で、味わってきました。

ニッタコーヒースタンドのビジエドッグはチャパタで作られたパンズに生野菜がたっぷりサンドされたヘルシーホットドッグです。

往訪日:2021年6月16日

目次

ビジエドッグ(ビジエソーセージ+チャパタ+キャベツマリネ) 1100円(税込)

今までで食べたホットドックの中で一番ヘルシーに間違いないですね。

ホットドッグと言えばケチャップやマスタード、ソースが掛けてある肉々しい姿ですが、ニッタコーヒースタンドのビジエドッグは肉々しさより、野菜サラダの雰囲気がただよっています。

ホウボウ

生野菜がもっとあると、ホットドッグではなくサラダだね

バンズの中にもケチャップ、マスタードがなく、色合いは野菜サラダのごとく際立つグリーン。

ニッタコーヒースタンドビジエドッグ1

ニッタコーヒースタンドのビジエソーセージは、広島市西区観音町のジビエソーセージ専門店.comm(ドッドコミュ)猪ソーセージプレーンを使用しています。

ニッタコーヒースタンドビジエドッグ2

猪肉は豚の脂身と違ってコラーゲンなので、しつこさがなく、それでいて甘くとろけるジューシーさが、十分な旨味を表現してくれます。

そしてソーセージに振りかけてあるスパイスが、ケチャップやマスタードがなくても肉々しさを感じさせてくれています。

ニッタコーヒースタンドビジエドッグ3

バンズはサンドウィッチでお馴染みのカロリー少な目のチャパタ。

チャパタはオリーブオイルをつけて食べたりしますが、ビジエドッグでは【グラムソース】の「野菜のための生ソース」を使っています。

国内産玉ねぎの栄養素をそのままに【保存料】【合成着色料】【化学調味料】を使わない無添加の野菜のための生ソースです。

引用:グラムソースウェブサイトより

野菜のための生ソースを使ったキャベツのマリネがバンズの中に詰められています。

ニッタコーヒースタンドビジエドッグ4

ケチャップやマスタードのかけず、ソーセージに振りかけてあるスパイスと野菜のための生ソースだけの味付けは、あっさりの後にソーセージのジューシーさと旨味がジワッときて、深い味わいがありました。

サイクリショップ「グランピー」と併設の店内

ニッタコーヒースタンドはサイクリショップ「グランピー」と併設であります。

間取りは、出入口手前がカフェスペースで、奥がサイクルショップとなっています。

ドライフラワー(別のお店の商品?)も販売しているらしく、店内のインテリアにもなっていい感じ。

席はテーブル席(4人席×3か4)とカウンター席(3組分 椅子6脚)

という感じで、ニッタコーヒースタンドでビジエドッグを味わいました。

バターや牛乳を使用しないため普通のパンよりもカロリーが低いチャパタで、脂身がコラーゲンの猪肉のソーセージと生野菜をサンドしたホットドッグは超ヘルシーでお勧めの一品です。

おわり

ニッタコーヒースタンド

追記

食用に育てられている肉より栄養価が高いビジエ肉の野生鳥獣は、運動量が多く、山野の自然の恵みを餌としているので、魚でいえば養殖ではなく、天然物と言う事になります。

必ずしも天然物イコール美味いと言うわけではありませんが、天然物と聞くと何か特別なものを感じますね。

これからビジエブームがくるかもしれないしれませんね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる