沖縄観光最終日にお勧め!!沖縄の飛行機撮影ポイント「瀬長島」。

-->

この日は生まれも育ちも沖縄で米軍基地で働いている友人へのちょっとした質問から始まりました。

宿主「基地内でやってるフリマって北谷だけ?」
友人「北谷、浦添、うるまでやってて、第一土日が北谷、第二がうるま、第三が浦添だよ。」

この会話からゲードの場所を教えて貰うドライブに発展しました(笑)。
そして、ドライブ中に得た豆知識。

米軍基地内はアメリカ合衆国って事は分かりますよね。
アメリカって州ごとに法律があって、○○州では合法だけど△△州では違法とか聞いたことありませんか?
っで、基地はどこの州の法律を適用してるかって言いますと、「カルフォルニア州」なんだそうです。

基地を横目に58号線を何かしてると、「あそこは昔、基地内の刑務所があったところ」だって。
学校やスーパーなどがあるのは知ってたけど、刑務所もあるんですね。

そんな会話をしながら、那覇空港から南の瀬長島へ。
瀬長島は那覇空港に離着陸する飛行機を撮影するのに、大人気のスポットです。

那覇空港は軍民併用の空港なので、自衛隊空軍機も使用します。
F15・・・別名イーグル。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2機のF15が着陸し、旅客機の着陸。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

再びF15。
後ろに見えるのは民間機!!
これはチャンス・・・戦闘機と旅客機を一緒に撮影(嬉)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
軍民併用空港ならではの景色と大満足して、後続の旅客機を撮影。
すると・・・友人が・・・
「あれは空中給油機だね。ってことはあのF15は内地から来たかも。」って。
さすがに詳しいですね。その時の後ろ姿がコレ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1日300回離着陸がある那覇国際空港が間近に見える瀬長島は飛行機好きな方、そして車で15分程度近いので、沖縄旅行最終日にもお勧めです。

それにしても豆知識が増えた1日でした 😛 。

お得な割引情報ご宿泊特典

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ