沖縄でトップクラスの人気パンケーキ店ヤッケブース

 

沖縄読谷村にあるパンケーキ専門店ヤッケブース。

オープンしたのは2008年頃。

沖縄で最初のパンケーキ専門店と聞いたことがあります。

沖縄ではトップクラスの人気店ですね。

 

ヤッケブースは当時から沖縄本島内ではトップクラスの人気日本人だけでなく、アメリカ人ファミリーや台湾などの外国人観光客も多く訪れています。

 

初めて来たときに屈強なアメリカ人男性二人組がパンケーキを食べてる姿がとても印象的でした。

パンケーキ屋さんって女子がメインであとはカップルってイメージがあって、男二人で入るってのは抵抗を感じますが、アメリカ人の姿を見て「いいんだよね。」って感じました(笑)

でも、男二人で行った事はありませんが・・・(笑)

 

ヤッケブースとはオランダ映画のネコの名前らしいです。

 

 

 

生クリームが聳え立つパンケーキ。

この生クリームを崩すのを毎回ためらってしまいます(笑)

 

 

 

店内はゲストハウスふしぬやーうちーと外人住宅を利用しており、リビングをメインにして、残りの部屋も個室のように使えます。

 

 

 

今はそのブームも収束していますが、一時は大ブームだったパンケーキ。

そのブームに関係なく、根強い人気のヤッケブースは読谷村の都屋漁港に近い、閑静な住宅街の海辺にあります。

 

END

〒904-0305

沖縄県中頭郡読谷村都屋436

098-894-4185

お得な割引情報ご宿泊特典

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ