本が読めるだけでなく、貸出もする モスバーガー読谷店。

 

 

旅先で全国チェーンのファーストフード店を利用することってありますか?

 

とりわけ何の理由もなければ、旅先の食事でファーストフード店を利用することは少ないでしょう。

まっ、ご当地メニューがあったり、沖縄ならではのハンバーガーショップA&Wなどは別でしょうね。

 

あとは、ちょっと喉が渇いたとか余った時間を費やすのに、スターバックスなどでドリンクメインでの利用は良くあるでしょう。

 

もしドライブ中ちょっと休憩がしたいと思ったら、国道58号線沿いにあるモスバーガー読谷店に立ち寄ってみるのもいいですよ。

 

 

手書きのウエルカムボードがかわいい

ファーストフード店で、手書きのウエルカムボードはめずらしくないですか?

チェーン店と言うより、カフェって感じがしますね。

 

 

スタッフさんの一人がこれらのウエルカムボードを書いてるそうです。

 

 

今回はのどを潤しにきたので、バニラシェイクを注文

セルフサービスでなく、テーブルにお冷を出してくれるってところが、ファーストフードっぽくないですね。

 

 

店長が読書好き。そしてスタッフさんも読書好きになった。

モスバーガー読谷店には新聞だけでなく、たくさんの本が置いてあります。

店長がかなりの読書好きで、読まれた本を置いているそうです。

 

 

店長と言う役職がらでしょうか?

自己啓発的な本が多いですね。

 

 

 

子供向けの絵本もあります。

 

 

本を選んでいると、スタッフさんが声を掛けてきました。

スタッフさん:「読みたい本があったら、ぜひどうぞ。」

私:「ありがとうございます。読んでたら長居しそうで。」

スタッフさん「大丈夫ですよ。もしよろしかったら、貸出もしてますよ。」

私:「えっ、図書館みたいに貸出カードみたいなのがあるの?」

スタッフさん:「いえ、ありませんよ。借りていくねって言ってくれればそれで大丈夫です。」

私:「ホントですか?それで本は戻ってきますか?」

スタッフさん:「ええ。先日も5冊まとめて返しにきたお客さんがいましたよ。」

 

なんか、感動しましたね。

 

っで、そのスタッフさんはこのお店で働きだしてから本を読みだし、読書好きになったそうです。

 

古いのかもしれませんが、私はパソコンやタブレットよりも本の方が好きだし、何といっても体温を感じるんですよね。

 

リラックスして読書ができた

スタッフさんとの会話のお陰もあって、うまく言えないけどリラックスした読書タイムを過ごせました。

 

今回読んだ本はこちら。

「さあ、最高の旅に出かけよう」

内容は旅に題材にした自己啓発本って感じでしたね。

 

 

 

旅の醍醐味は人それぞれですが、「当日までの準備と終わってからの余韻が本番で、旅の当日はむしろおまけの確認作業」・・・なるほどね。

私の場合も旅の準備している時や移動を一番楽しんでいて、現地は確かにおまけに近いかもしれません。

 

 

会社員だったころ、行きつけのBarで仲良くなったメンバーと毎週のようにゴルフに行っていた時期があって、その時にある人から教えて頂いたことが、まさにこのことでした。

その方は「キャディーさん」と呼ばず必ず名前で「○○さん」と呼んでいました。

 

「1ランドで5時間ぐらい一緒にいるのに、名前で呼ばんでどうするんや。失礼と思わんか?」

確かに。

それから、場所にもよりますが名前で呼んだりすることが増えました。

例えば、カスタマーサポートとの電話の最後に「○○が承りました。」と言われたあと、「○○さん。ありがとう。」って感じですかね。

 

 

この本を読んで、「昔の自分」が頭にうかんで、楽しかったですね。

確かに人とだけでなく、本との出逢いも大きく人生に関わっているのでしょうね。

 

 

本を借りることができるモスバーガー読谷店。

ちょっと面白いと思いませんか?

 

 

 

お得な割引情報ご宿泊特典

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ