沖縄読谷村観光案内。

-->

沖縄をノープランで来られたゲストさんと台湾人ヘルパーさんを沖縄読谷村の観光案内をしました。

まずは海を目指して残波岬へ。

ほぼ1日中曇りだったけど、残波岬にいたの時は奇跡的に晴れ間が。

波も穏やかだったので、ダイビングボートが来ていました。

次は御菓子御殿読谷本店。

ちんすこうを漢字で書くと金楚糕。
台湾人ヘルパーさんに聞くと、中国語も同じで、同じお菓子があるみたいです。

ネットで調べてみると、中国から伝わったお菓子のようなので、そりゃあ同じ感じですよね。

毎年のように新発売がでているのが、すごい。

次は世界遺産・座喜味城跡

昔の壺が意外と注目を浴びます。

藁ぶきのあずまやも意外と人気。

座喜味城のあとは「やちむんの里」へ。
のぼり窯を初めて見たゲストさんはかなり感動していました。

ざっくりとだったけど、ゲストさんと台湾人ヘルパーさんに喜ばれたみたいで、楽しい観光でしたね。

夜は台湾人ヘルパーさんとむら咲むらランタンフェスティバルへ。
入場は有料で600円かかります。

毎年やってたけど、有料で灯りを見てもなんだかなぁって気持ちもあって、行く気がおこらなかったけど、意外と見に来る人がいるもんですね。

点灯は18:00から22:00までです。

ランタンフェスティバルは2月26日(日)まで行われてます。

お得な割引情報ご宿泊特典

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ