沖縄観光に便利な読谷村 中部編。

-->

雨の日やノープランで朝遅くまで寝てた時など、「さぁ~何しよう」って感じの時の沖縄観光って悩みますよね。

特に雨の日は・・・っで、宿の近場で楽しめるところをご紹介します。

最初は宿から車で10分 国道58号線沿いの黒糖工場。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

残念ながらこの日は午前中で工場の運転は終了してました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

現在、サトウキビが少ないそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

黒糖から定番の沖縄のお土産がたくさんあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

特に気になったのが、カステラ。

あんまり見かけないですよね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

糖分補給に黒糖っていいみたいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

沖縄本島には読谷村にしか黒糖工場がないので、一度は訪れてはいかがですか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

黒糖工場のあとは、恩納村の沖縄宇宙通信所へ。

黒糖工場から20分強で到着。

目印の巨大なアンテナ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらの以前の業務は、人工衛星の追跡をされていたそうですが、今は打ち上げられた人工衛星からの電波を受信し、人口衛星の軌道や位置、姿勢、搭載している電子機器が正常に作動しているかどうかのデータを筑波宇宙センターに送信しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

無料で一般公開されてて、いろんな展示物があります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

人工衛星の名前には花の名前が多いですよね・・・「ひまわり」、「ゆり」、「さくら」等。

これは「宇宙に花を咲かせよう!!」と言う気持ちをこめて花の名前をつけていたそうです。

ロンティックですね 😛 。

今は公募もしてるので、花以外の名前もついてますね。

 

雨の日や朝寝坊した時など、ランチをかねての観光コースにいかがですか?

 

 

 

 

 

お得な割引情報ご宿泊特典

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ