沖縄旅行中に疲れを一掃!! オキハムのすっぽんそば。

-->

沖縄読谷村内を国道58号線で北上していると、左手に大きな豚と牛のオブジェが目印のオキハムが見えてきます。

オキハムグループの沖縄黒糖・・・観光用で小さいながらも沖縄本島で唯一の黒糖工場があります。
そして今オキハムと言ってめっちゃ熱いのが、スッポンなんですね 😛 。

沖縄で初めてスッポンの養殖が成功して、2013年12月にすっぽん館がオープンしました。
沖縄ゲストハウスふしぬやーうちーから車で10分足らずで、オキハムに到着します。
??????????????????????

??????????????????????

すっぽんそばを食べる前に黒糖工場を見学。

黒糖工場が少ないのは、分蜜糖製造が始まり、そして国の政策もあって、小さな工場が大規模な分蜜糖工場に整理統合されていきました。
そしていまや沖縄の砂糖総生産量の9割以上を分蜜糖が占めると言われてます。
ちなみに黒糖は含蜜製造、白糖は分蜂蜜製造です。

サトウキビは沖縄全地域で栽培されていますが、黒糖を生産し県外に出荷しているのは伊平屋村島、伊江島、粟国島、多良間島、小浜島、西表島、波照間島、与那国島の8島だけのようです。

黒糖工場の前で取材っぽい感じ 😛
お話しを聞くと、某宅配屋さんの沖縄ヴァージョン用ポスターの撮影でした。
??????????????????????

サトウキビを煮詰めているので、湯気がすごいでですね。
??????????????????????

黒糖工場を抜けてお土産物屋さんに入ると、以前なかったお土産のすっぽんが置いてありました 😛 。
??????????????????????

??????????????????????

2月8日 沖縄タイムスに載ってました。
??????????????????????

2万5千匹のすっぽんを養殖してるそうなんですが、養殖場の見学は残念ながらできません(涙)。
??????????????????????

コラーゲンたっぷりのすっぽんそば。
すっぽんとソーキのだし汁はあっさり味で美味しいですよ 😛 。
??????????????????????

すっぽんと言えば亜鉛、マグネシウムやカルシウムなど豊富なミネラル分があり精力増強の効能があると言われてますよね。
旅の途中で、疲れたら一風変わった沖縄そばのすっぽんそばはいかがですか?
汁はあっさりとした薄味で美味しくて、食べやすいですよ 😛 。




お得な割引情報ご宿泊特典

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ