夏の沖縄本島はエイサーで大盛り上がり。

 

 

沖縄本島の夏の風物詩・道ジュネー。

旧盆最終日に地元青年会が街中をエイサーを踊りながら練り歩きます。

沖縄では旧盆でご先祖様をお迎えします。

旧暦7月13日(お迎えの日 ウンケー)、旧暦7月14日(中日 ナカヌヒー)、旧盆7月15日(お送りの日 ウークイ)が旧盆で2018年は8月23日~25日がそれに当たります。

 

道ジュネーは基本的に旧盆最終日ウークイに行われます。

 

今年も地元伊良皆青年会がゲストハウスふしぬやーうちーの前でエイサーを披露してくれました。

 

 

 

 

道ジュネーは夜遅くまで続きます。

ゲストハウスふしぬやーうちーの前に来てくれたのは、15:00ぐらい。

それから7時間後の22:00

そうとう疲れていると思いますが、まだまだ道ジュネーが続いています。

 

暑い中、1日中エイサーを踊っている青年会の皆さん。

すごい体力ですね。

 

 

ウークイの日はいたるところで道ジュネーを行っているので、いろんなところからエイサーの音が聞こえてきます。

 

こちらは比謝区青年会。

 

 

エイサーは旧盆の道ジュネーの時だけでなく、夏場は毎週どこかでエイサーのイベントが大なり小なりあります。

読谷村にも読谷村青年エイサー祭りがあって、今年は8月11日~12日に開催されました。

このエイサー祭りも今年で35回を迎え、かなり長く続いていますね。

読谷村青年エイサー祭りは読谷村の全青年会とゲスト出演で他の地域の青年会も参加します。

 

 

 

おそらく沖縄本島の全ての青年会が参加しているのではないでしょうか?

沖縄本島で一番大きいエイサーのイベント第63回沖縄全島エイサーまつりが、8月31日~9月2日に開催されます。

9月1日、2日は恒例のオリオンビアフェストも同時開催。

毎回、沖縄のアーティストを中心にライブが行われていますが、今年はビギンが2日にライブを行います。

 

夏休み最後の週末はオリオンビールを片手にエイサーとライブ観戦で沖縄本島は大盛り上がりでしょうね😊

END

お得な割引情報ご宿泊特典

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ