オーシッタイの梅林開花は2018年内か?2019年か?様子を見てきた。

 

 

 

早ければ12月下旬に咲くオーシッタイの梅林。

今回の開花は2018年内か?それとも来年か?

1月だと寒い日もあるけど、寒緋桜も咲くので春の足音を感じますね。

2014年1月ブログ:やんばるの集落・オーシッタイ 梅林と桜開花宣言。

 

この日は12月1日(土)天気は快晴。

絶好ドライブ日和だったので、梅の状態を見にオーシッタイヘ行ってきました。

 

オーシッタイへは国道58号線を北上し、県道14号線に入り、東村に入ってから少し行くと右手にオーシッタイも看板が出ているので、そこを右折して山道を上ります。

2013年9月ブログ やんばるの集落 オーシッタイ地区。

 

が、な~んと土砂崩れで道が塞がってます。

おそらく全国的に被害をもたらした2018年9月台風24号の時ではないでしょうかね。

 

 

県道14号に戻り、東村へ向かって1キロちょい走り、右折。

 

 

有銘(おそらくアルメと読むと思います。)の集落に入ります。

 

この有銘小中学校の看板が目印になりますね。

 

 

初めて通る道でまったく分かりませんが、オーシッタイの位置に向かって行きそうな道を選びました。

道なりに走ってると、朽ち果てかけている空き家の壁にいのしし牧場の看板の矢印通りとりあえず行ってみました。

左折方向になります。

 

 

空き家を右、ミカン畑を左に山を向かって行く感じです。

 

 

途中アスファルトからコンクリート舗装の道路に変わります。

コンクリート舗装は結構な距離があって、ジクザクな上り坂です。

 

 

山頂近くになるとアスファルト舗装になり、途中、丁字路と言うかY字路みたいになっているので、洗濯を誤るとまた山を下るので間違えないようにしないといけませんが、標識がないので間違ったと思ったら、即Uターンしましょう。

 

最後の分かれ道だったかなぁ・・・

オーシッタイ2.5kmと言う看板がありました。

 

野菜の無人売店は前からあったけど、この無人売店あったかなぁ。

蜂の絵があるので、あの養蜂屋さんがだしたのかなぁ・・・

 

 

その養蜂屋さん。

以前はカフェしゃしくまーるを営業していて、カフェメニューのほか美味しいはちみつも販売していました。

カフェは2017年1月末日に残念ながら閉店されて、今は養蜂とはちみつ屋さんだけになっています(多分今も)。

 

 

2013年9月時

 

 

秘境の中のカフェって雰囲気がよかったんですよね。

閉店されたのが、ホント残念です。

 

 

お目当ての梅林。

まだ咲く気配がありそうもないですね。

 

 

2014年1月時の梅林。

 

 

他の木々もほぼ同じ状態です。

 

 

 

 

ただところどころ葉っぱが生えていて、蕾らしきものがあります。

 

 

 

 

ただ緑の葉っぱが少ないのはまだ早いのか?それとも猛烈な台風で塩害にあってるのか?・・・・

2013年今帰仁城の桜があまり咲いてなくて、聞いてみると「前年の台風の塩害の影響かも?」って話がありましたが、翌2014年は復活してしっかり咲いていました。

もしそうだとすると例年通り満開にならないのかもしれない可能性もあるので、ちょっと心配です。

今は満開の梅林が見れるのを祈るばかりです。

 

END

お得な割引情報ご宿泊特典

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ