やんばるの集落・オーシッタイ 梅林と桜開花宣言。

 

 

沖縄本島北部・やんばるの山奥にある小さな集落オーシッタイ(大湿帯)地区。
こちらには集落の皆さんが植林したという梅林があります。
開花時期は正月±1か月・・・先週「今が見ごろ」と言う情報を得たので、早速行ってきました 😛

オーシッタイは秘境と呼んでも良いような雰囲気の集落です。
集落の幹線道路はこんな感じです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

タンカンかな?きれいに実がなってますね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

オーシッタイの砂利道は環状線になっており、環状線への出入口に梅林があります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

少し遅かったですかね。半分ぐらい散ってました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

でも、満開に近い木もいくつかあります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

近づくと、梅の香がして、気持ちいいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

保育園の園児も楽しそうに記念撮影 😛

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

来年は満開の梅林の中を歩きたいですね。

梅の木のバックに南国を感じる木があるところが、何となく気を引きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

梅は散り始めていますが、バトンタッチで桜が咲き始めていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

南国の木々に囲まれてますね(笑)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

沖縄の桜と言えば、緋寒(ひかん)桜・・・内地と違って、桜前線は南下して行きます。
今週末から、日本一早い桜祭りが沖縄本島北部の今帰仁や本部町で始まります。
そして、那覇では桜の開花宣言がでました。

北風が強いとまだまだ寒い沖縄ですが、春の足音が少しずつ聞こえてきました 😛 。

 

 

お得な割引情報ご宿泊特典

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ