神社仏閣御朱印巡り 国宝十一面観世音 渡岸観音堂(向源寺) 

 

 

 

滋賀県長浜市に長期滞在中の宿主です。

 

お寺の数全国4位の滋賀県。

毎週末、どこかの神社仏閣に参拝に行っています。

 

 

国宝十一面観世音菩薩が安置されてる渡岸寺神能堂(向源寺)

長浜市高月町にあります。

JR北陸線高月駅から徒歩10分。

駐車場ももちろんあります。

 

 

駐車場からは徒歩5分弱です。

案内の看板が出ているので、簡単に行けます。

 

 

 

 

 

 

向源寺。

十一面観世音は向源寺の所属になります。

十一面観世音が安置されてる場所が渡岸寺観音堂になります。

お寺の名前でなく渡岸寺は地名です。

最初はお寺の名前かと思っていましたが、観音堂の方の説明で理解できました。

 

 

 

 

 

十一面観世音が安置されてる観音堂は向源寺の境内ではなく、少し離れた場所にあります。

なので向源寺からもう少し歩いて行きます。

 

 

観音堂入口。

 

 

 

 

門の左右に仁王様。

 

 

拝観料500円支払って、観音堂へ。

 

 

お参り後、観音堂内部に入ります。

内部は写真撮影禁止です。

10分ぐらいだったかな?説明用の音源を聞き、1人だったことも手伝って係の方にいろいろと教えて頂きました。

 

 

御朱印

 

 

 

高月町には観音堂が23か24カ所もあり、観音の里とも呼ばれてるそうです。

そして8月の第1日曜に実施される「観音の里たかつきふるさとまつり」では、高月町の全てのお堂が年に一日、虫干しを兼ねて無料公開されてるそうです。

私は観音様についてよく知りませんが、もしかしたら高月町は観音様好きの人にとっては聖地かもしれませんね。

 

ではでは。

 

END

〒529-0233 滋賀県長浜市高月町渡岸寺50

十一面観世音 渡岸寺観音堂(向源寺)

 

お得な割引情報ご宿泊特典

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Translate »