タイ旅行記2016年6月 ゲストハウス編

-->

タイでの宿泊はもちろんゲストハウス。

まずはタオ島。
サイリーの町の中の「サイリーサイリーゲストハウス」。
レストランも併設しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

レストランの横を抜けて受付。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

部屋は1階で南国の雰囲気の庭がとてもいい感じです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タオ島のゲストハウスは個室だけぽかったですね。
そしてどのゲストハウスもエアコンか扇風機か?、水シャワーか温水シャワーか?を選びます。
今回はダイビングをするので、暑いとは言え水シャワーはきついので温水シャワーの部屋にしました。

ゲストハウスの個室に宿泊するのは初めてです。

ベッドはダブル。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ティッシュはトイレットペーパー(笑)
初日に使ったら、新品が補充されてました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タオルセット、ミネラルウオーターも取り替えや補充をしてくれました
料金は2泊で7140円。

ホテルに泊まってる感覚になるゲストハウスでした 🙂

バンコク・カオサンで泊まったゲストハウスはカオサンロードから徒歩15分の「キャナルホステル」

このゲストハウスで良かったぁってすぐに思いました。
それは・・・トイレがめっちゃキレイ。
便座に座ってリラックスできるなんて、ホントに幸せですね(笑)。

受付がなんと24時間対応。
ホテルみたい(笑)。

今回は男女混合の8人ドミトリーに宿泊。
部屋の鍵がカードキーってのに驚きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タオルだけでなく浴衣も備え付け。
しかもテレビも・・・まるでカプセルホテル

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゲストハウスの前は川で夜はいい雰囲気。
暑いけど冷えたビールが上手く感じます。
ただこの川・・・ち汚いし若干ドブっぽい臭いが・・・
魚も水面から顔を出して呼吸しっぱなしなので、魚も息苦しいんでしょうね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちょっとわかりにくい写真ですが、この川にはワニがいました。
スタッフに聞いてみると、「家族でいるよ。」って。
野生のワニを初めてみました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バックパッカーの聖地カオサンから徒歩15分と便利で清潔なゲストハウス「キャナルホステル」。
男女混合ドミトリー2泊で2460円。
次回も多分、ここですね 🙂

 

 

 

お得な割引情報ご宿泊特典

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ