プロ野球キャンプ2018 横浜DeNAベイスターズ 沖縄キャンプ。

-->

 

沖縄本島でキャンプを行っている横浜DeNAベイスターズ。

昨年はセリーグ3位ながらもクライマックスシリーズを勝ち抜いて、日本シリーズ進出。
あわや下剋上かと思われたけど、最後はパリーグの覇者ソフトバンクに惜敗。

今年はどうなるでしょうか?

 

宜野湾のキャンプ地に行ってみると、サインをもらう為の出待ちの行列。
ひたすら待てるのがファンなんですね。

 

ブルペンを見たくても、人の壁で写真も難しい状況でした。

 

ブルペンから一人の選手が近づいてきました。

 

19番山崎康晃投手。

 

すると、ブルペンを覗いて人たちが一斉にこちらへやってきます。
なので、この間にブルペンを覗けるベスポジへ移動(笑)

お陰様でじっくりピッチング練習をみることができました。

 

 

すると後から、歓声が。

ラミちゃんの登場です。

やっぱ人気者ですね。

 

球場の方ではバッティング練習で選手達が汗を流していました。

 

いい音がしてましたね。

 

でも一番目を引いたのは、キャッチャーの2塁への送球連取でした。

投手からのボールをキャッチして2塁へ素早く送球。

実際の送球はめっちゃ早いですね。

 

サブグランドではラミちゃんがノックして、463と643のゲッツーの練習をしていました。 

 

 

2年連続Aクラスの横浜DeNAベイスターズ。

今年も強そうです。

キャンプ見学を計画しているみなさん。
ただ今 お年玉割引としてドミトリー2連泊すると2泊目が半額という絶賛企画中なので、お待ちしてますね 🙂

お得な割引情報ご宿泊特典

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ