砂辺でダイビング(9/23)。

-->

札幌からの友人2人がチェックアウトしたこの日、むしょうにダイビングに行きたくなりました。
っと言うのも、2人ともインストラクターで北部の沈船ポイント「エモンズ」を潜ってからの宿泊だったので、ダイビング魂に火がついたみたいです(笑)。

潜ったポイントは砂辺No1。

この日は真栄田岬が海況不良でクローズの為、砂辺には大勢のダイバーがいました。

海岸だけでなく、沖にもボートが数船、停泊してました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

昨年から始まっている、エントリー付近の堤防工事も、あずま屋を建てるなど等の工事を残すのみらしく、もう少しで終わりそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

砂辺No1特徴は「お花畑」と言われるソフトコーラルの群生です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ハードコーラルもあります。

こちらはチヂミウスコモンサンゴ。

キイロサンゴハゼの住家になってますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

砂地を見ると、ミナミダテハゼが2匹。
よく見る光景は同じ向きですが、この2匹は背中合わせ。なんかツボにはまりました(笑)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

気になって近づくと、すぐに1匹が巣穴に引っ込みました 😥 。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

多分・・・クロボシハゼと思うのですが、巣穴でボバリングとかでなく、ガレ場を泳ぎまくっていました。

もしかして違うのかなぁ?
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

優雅に泳ぐハナミノカサゴ。
優雅だけど毒を持っている危険な魚です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

まったりダイブにピッタリなポイント砂辺No1。
これから透明度も良くなってくるので、楽しみです 😛 。

 

 

 

 

 

 

 

お得な割引情報ご宿泊特典

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ