残波岬・観光だけでなくダイビングポイントでも大人気!!

-->

沖縄読谷村の景勝地・残波岬はビーチダイビングのスポットとして、ダイバーの間では知られてます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

難点があります。
エントリーポイントが遠いですよ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

じょじょに道が無くなっていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後は道がなくなって、琉球石灰岩の上を歩いていきます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後は少し段差を下ります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここまで、ざっと100mぐらいあるでしょうか?
器材を背負って、結構ハードな道のりでした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

海の中どうなってるのか?ワクワクします。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

浅瀬から深場になると、ダイナミックな地形がまっていました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちょっとしたアーチがたくさんあって、冒険心をくすぐります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA


定番のクマノミも。
クマノミは性転換する魚で、一番大きいのがメスで二番目がオスでその他が中性です。
メスが死んだら、オスがメスになって、その他の一番大きいクマノミがオスになります。

ダイビングを終えた宿主と入れ違いでダイバーさん達が数人やってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダイビングをするのに、穏やかな海況が少ない残波岬。
今日はホントに穏やかで、透明度もよくて最高のコンディションでした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

残波岬は沖縄ゲストハウスふしぬやーうちーから車で15と近いです。
セルフダイバーの皆さん、ビーチダイビングのポイントでは抜群のダイナミックな残波岬を潜ってみませんか?

 

お得な割引情報ご宿泊特典

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ