ダイビングログ 残波岬(2016.5.27~29、31)

-->

梅雨の中休みが続く沖縄本島。

穏やかな海峡が続いたので、3週間前に潜った残波岬を連続で攻めてみました。
攻めたと言っても1日1本のんびりダイブですけどね(笑)

観光客の視線を感じながら、いつもの通り灯台の横を進みます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしていつものように岩場を気合いれて進んでいきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

満潮だと崖からジャイアントエントリーでジャポーンとエントリーできます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

エントリー直後の浅場で呼吸を整えてから進みます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ビーチエントリーの残波の特徴はすぐにドロップオフになるところですかね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そのドロップオフの先に大きな岩があって、アーチを形成したりしてるので地形を楽しむことができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は岩の下にはあまり行かず、岩の上でまったりしながら、ロウニンアジやナポレオンなどの大物をじっと待ってましたが、残念ながら4本とも空振りしました(泣)

真栄田岬や砂辺よりやっぱ群れは多いかなぁ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

岩の上もいろんな生物がいるので、待ってる間も楽しめますよ。

岩の上のりっぱなサンゴ。
っで、サンゴの下にいるのはツチホゼリ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イソバナに擬態しているヘラヤガラ。
しっかりバレてるけど、ぜんぜん動かなかったなぁ(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一つ一つの個体が大きい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クマノミも大きい(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

久しぶりに黄色のウツボを見ました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

威嚇されかも・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハナミノカサゴ。
ミノカサゴは英名でライオンフィッシュ。
ハナミノカサゴはレッドライオンフィッシュ。
名前で量産タイプとちょっと違う赤い彗星のシャアザクをなぜか思い出してしまいました(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

浅場で安全停止中はウミウシ探しをします。
イボ系が多かったですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大物に遭遇するかもしれない残波岬。

いつかはここでマンタと会いたいですね 🙂

 

 

お得な割引情報ご宿泊特典

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ