国立公園・支笏湖の「ゲストハウス・シコツカムイ」

-->

旅人中の宿主です^^
旭川から高速バスで札幌、札幌からJRで新千歳空港、新千歳から路線バスを乗り継いで支笏湖に行ってきました。
支笏湖へ行くには札幌から直接行く公共機関がないので、一度新千歳空港に行って路線バスに乗ります。
その路線バスも1日4本なので、旭川からの移動には時間がかかりました。
まっ、これを楽しむことでチープな旅をする事ができます(笑)

宿主はダイビングのガイドができるダイブマスターと言うランクの講習を、実は北海道で受けてました。
それも雪まつりの開催される2月にですよ(笑)。
気温-6℃水温4℃と言う極寒の海に潜ったのも、今となっては良い思い出ですね(笑)。

今回宿泊したゲストハウス・シコツカムイは4月にオープンした友人のゲストハウスです。
ゲストハウスだけでなくダイビングショップ「オーシャンデイズ」のオーナーでもあります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゲストハウスの正面がバス停&駐車場でとても便利です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

??????????????????????

ゲストハウス・シコツカムイはもともと旅館だったらしく、全室畳部屋になっています。
布団に畳・・・ぐっすり眠れましたね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゲストハウスから徒歩2分も歩けば、国立公園支笏湖です。
??????????????????????

??????????????????????
宿泊だけでなく支笏湖でのレイクダイビングも楽しめるゲストハウス・シコツカムイ。
湖畔は森林に囲まれてるので、マイナスイオンたっぷり浴びて、癒されました 🙂

お得な割引情報ご宿泊特典

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ