ゲストハウスとは?共用設備編。

-->

「旅人が1泊から宿泊できるアメニティサービスを省いた素泊まりで相部屋中心の安宿」をゲストハウスとして呟いてる宿主です 😛 。

ゲストハウスでベッドの上以外は共用スペースとなります。
一つ一つ説明しますね。

・リビング
こちらがメインスペースで、ゲスト同士のコミュニケーションの場になります。
みんなで食事をしたり、飲んだり、本を読んだり、ゲームしたり、おしゃべり等、遊び場みたいなところですね。

ゲストハウスによってはマンガがたくさん置いてあるところもあるので、ひたすらマンガに集中してもいいですし、必ずしも他のゲストと絡まなくてもいいですよ。
また、テレビの無いゲストハウスもありますよ。

ふしぬやーうちーのリビングはこんな感じです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・トイレ
男女別、複数あるとかは規模によって違いますが、最近は「コレがぜひあってほしい」って声があります。
それはウオッシュレットです 😛
日本人にとっては必須科目のようになってますが、ゲストハウスでウオッシュレットのトイレは少なめかな?
ふしぬやーうちーはついてますよ 😛 。

ウオッシュレットを外したと言うゲストハウスのオーナーに聞いた話ですが・・・
「いろんな国の人が使うけど、思いがけないトイレの使い方をするから・・・」以下生々しい話なので割愛です(笑)
世界は広いっす。

・シャワー
基本的に浴槽はなくシャワーだけで、私の感覚では90%男女兼用です。
複数あるところで男女別、男女兼用と女子専用と言うところがありました。
有料ってところもありましたね。

シャンプー、リンス、ボディソープが有り、洗顔フォーム無しってとこが主流ですかね。
もちろん何も置かないところもあります。
あと、深夜は使用不可ってのもあります。

ふしぬやーうちーは24時間OK、シャンプー、リンス、ボディソープ、石鹸を常備しています 😛 。

・台所
自炊派やゲスト同士で鍋パーティーなど大活躍です。
調味料は砂糖・塩・醤油・ソース等ベーシックなのがフリーで置いてあって、ないものはゲスト自身で用意ってパターンです。

・ランドリー
私の感覚では99%洗濯機があります。
乾燥機は五分五分かな?
もちろん有料で洗剤はついていますね。
ふしぬやーうちーでは洗濯機、乾燥機と完備しています 😛 。

・干場
屋根付きは少なめかな?
ドミトリー内にハンガーが無いもしくはほとんど無いってところが意外と多いので、部屋干しができない場合の方が多いかな?
ふしぬやーうちーは屋根無しの干場ですが、ランドリー室やドミトリーでも干せますよ 😛 。

・ドミトリー内での荷物置き場
他のゲストさんと譲り合いの精神で空きスペースを自由に使います。
ごくまれにベットごとに荷物置き場が指定されているところがありますが、ホントにレアですね。
友人の中には「ベットごとに荷物置き場の指定の方が気が楽」との意見もありましたが、現状は難しいです・・・ごめんなさい<m(__)m>

・インターネット
離島で環境が整いにくいところは除き、ほとんどの宿で無線が飛び、フリーPCがあります。

ゲストハウスの共用スペースのイメージが湧きましたでしょうか?
あくまで私の経験と言う主観的な内容なので、ひとつの参考意見として読んで頂ければ幸いです。

ふしぬやーうちーでは、個室とドミトリーのベッドの上以外は全て共用スペースなので、「仲良く使いましょう」って気持ちでゲスト同士の交流を図って貰えたらと思います 😛 。

 

 

お得な割引情報ご宿泊特典

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ